クーポン作成マニュアル

クーポンを特集とした媒体であるホットペッパーは、カスタマーにクーポンを使っていただくというアクションで、その価値を提供しています。クーポンを持参したカスタマーがおトク感を感じられるようなクーポンを設定してください。

※クーポン作成における詳細ルールついて>> 詳しくはこちらへ

お手本クーポン1

クーポンは、「分かりやすくシンプルなクーポン」がオススメ!!
1つの金額、1つのメニュー(コース)、1つの時間

makecoupon01_2.png

「クーポン内容説明」に書いてよいもの例

  • ポイント1「指名料」「学生割引」などカスタマー属性で来店に価格が変わる場合は明記してよい

<制作手順>

makecoupon02_2.png
  • クーポン利用対象を選んでください
  • クーポン名とクーポン価格を入力してください※検索結果に表示されます。クーポン価格をここにも記入しましょう。
  • クーポン内容を入力してください
  • 写真を設定できます
  • 提示条件を選択します
  • 利用条件を記入してください
  • 有効期限を選択※自動延長がオススメ
  • 検索用カテゴリを選択※クーポン検索画面の検索条件として使用されます。
  • メニュー指定「あり」にチェック
  • メニューカテゴリを選択※クーポンに含まれるメニューのカテゴリを選択してください
  • クーポン適用後価格を入力してください
  • 施術目安時間を選択してください
ミニコラム1

ひとつのクーポンに、複数のお得な価値(価格、割引率、値引き金額など)を設定することや複数のメニュー・コース(オプション含む)を設定することはできません。
カスタマーがわかりやすいように、負数のメニュー・コースや追加メニューは「クーポン内容説明」に書かず、クーポンを分けて設定してください。バリエーションが見やすくカスタマーも選択しやすくなります。

悪い例
makecoupon03_2.png
良い例
makecoupon04_2.png
ミニコラム2

クーポン内容に記入してもよい料金備考例

大項目 具体例
場所・時間 VIPルーム、個室代、早朝・深夜料金、営業時間外料金
設備 シーツ代、タオル、着替え、入力着、シャワー
属性・個体差 学生料金、子供料金、男性料金
事前にカスタマーが指定することができない場合
例:カウンセリング後に決まるメニュー料金違い
髪・肌・身体の状態によって利用メニューが制限される場合
例:髪質による薬剤変更での料金違い
施術者によって差額が発生する場合 ネイリスト指名料
その他施術を受ける上で必須となる料金 カウンセリング料
お手本クーポン2

すべてのメニューに対し、「総額から」○%オフのクーポンを制作する場合

makecoupon05_2.png

オススメ表記例

(○)全メニュー20%OFF
(○)ALLメニュー10%OFF
(×)ジェル20%OFF※スタイルカルプは15%OFF(複数の割引率は設定できません)

注意
○%オフクーポンは、カスタマーが選んだメニュー全てに、割引率が適用されます。
除外メニューをなるべく設定しないようにしましょう。

<制作手順>

makecoupon06_2.png
  • クーポン利用対象を選んでください
  • クーポン名とクーポン価格を入力してください※検索結果に表示されます。お得な割引率をここにも記入しましょう。
  • クーポン内容を入力してください
  • 写真を設定できます
  • 提示条件を選択します
  • 利用条件を記入してください
  • 有効期限を選択※自動延長がオススメ
  • 検索用カテゴリを選択※クーポン検索画面の検索条件として使用されます。
  • メニュー指定「なし」にチェック
  • 割引方法の「%オフ」を選択し入力
お手本クーポン3

すべてのメニューに対し、「総額から」○円引きのクーポンを制作する場合

makecoupon07_2.png

オススメ表記例

(○)合計金額より500円OFF
(○)総額より500円OFF
(×)ALLメニュー500円OFF 総額からか、選んだメニューそれぞれに500円OFFされるのかわからないため。

注意
○円引きは、カスタマーが選択したメニューの総額からの値引きとなります。
除外メニューをなるべく設定しないようにしましょう。
また、「総額」からの値引きとわかる表現にしましょう。

<制作手順>

makecoupon08_2.png
  • クーポン利用対象を選んでください
  • クーポン名とクーポン価格を入力してください※検索結果に表示されます。お得な割引額をここにも記入しましょう。
  • クーポン内容を入力してください
  • 写真を設定できます
  • 提示条件を選択します
  • 利用条件を記入してください
  • 有効期限を選択※自動延長がオススメ
  • 検索用カテゴリを選択※クーポン検索画面の検索条件として使用されます。
  • メニュー指定「なし」にチェック
  • 割引方法の「円引き」を選択し入力
お手本クーポン4

割引以外の「プレゼント」「サービス」クーポンを制作する場合

makecoupon09_2.png
【メニュー指定なし:その他】を使う時
施術時間を持たないプレゼントの場合
(例)ホームケアプレゼント、ヘアアクセサリープレゼント
シンプルクーポンの制作をオススメ
施術時間を持つプレゼントの場合
(例)リフレクソロジー45分サービス
【メニュー指定あり】「価格=0円・施術時間30分」

<制作手順>

makecoupon10_2.png
  • クーポン利用対象を選んでください
  • クーポン名とクーポン価格を入力してください※検索結果に表示されます。お得情報がわかるように記入しましょう。
  • クーポン内容を入力してください
  • 写真を設定できます
  • 提示条件を選択します
  • 利用条件を記入してください
  • 有効期限を選択※自動延長がオススメ
  • 検索用カテゴリを選択※クーポン検索画面の検索条件として使用されます。
  • メニュー指定「なし」にチェック
  • 割引方法の「その他」を選択
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
↑Pagetop